昨今、エステサロンでは、「プロショックアイス」という痩身施術が人気を集めています。この施術とは、体の気になる部分の脂肪を凍らせて衝撃波で分解するものです。そもそも脂肪細胞というのは、体のほかの組織よりも低温に弱いという特性が有ります。そのため、このプロショックアイスを行うことで、他の組織を傷つけず脂肪だけを消去できます。

分解された脂肪は、自然にエネルギーとして体外に排出されていきます。プロショックアイスは、お腹、おしり、太もも、二の腕などの部分痩せが可能となります。また、脂肪吸引のように身体にメスを入れることもないです。そのため、切らずに痛みも少ないので、初めてエステを利用する人に最適と言えます。

プロショックアイスは、効率よく痩せることができます。しかし、このエステを受ける場合は、痩身効果を得るための注意点があります。それは、絶対にアルコールなどの飲酒をしないことです。施術で分解された脂肪細胞は、まずは静脈で肝臓や腎臓に届けられます。

そして、肝臓や腎臓で細かく分解されて、排出されていきます。ですが、アルコールを飲んでしまうと、肝臓にはアルコールが大量に届けられます。アルコールも分解しなければいけないので、脂肪の排出する能力が落ちてしまうのです。最悪の場合、脂肪が体内にとどまってしまうこともあります。

したがって、プロショックアイスを受けた場合、ダイエットを成功させるために禁酒を行うことが大事といえます。